Guki Cellars

連絡先 : 045-232-4499
サインアップ | 登録

カート
品目 : 0
合計金額 : 0

カートの中を見る

商品番号 00237-02

2002 - シャトー・ミシェル・ド・モンテーニュ・トラディション

フランス, 南西地方、ベルジュラック, AOP

シャトー·ミシェル·ド·モンテーニュ

スタイル辛口ボディミディアムボディ
アルコール13.5 %容量750 ml熟成度今飲み頃
ブドウカベルネ・ソーヴィニヨン, カベルネ・フラン, メルロー


 

エステイトノート

エステイト 20Ha ヴィンテージ 40年 清澄処理 有機化合物
ブドウ畑 20Ha 標高 100m 畑の方角 斜面/南から南西
1ヘクタールあたりのワイン生産量 5,000 収穫方法 機械摘み 土壌 粘土質石灰石、石灰岩をフロンサックの砂岩が覆っている
1ヘクタールあたりのブドウ収穫量 50HI/Ha 選別方法 ろ過処理 年間生産本数 100,000

ヴィンテージノート

2002 - 南西地方、ベルジュラック : 7 / 10 (superior)
カベルネ・ソーヴィニヨンベースの優れたワインは2002年に生産されました。5月は寒く、雨がちで、開花は一様ではありませんでした。夏の気候は涼しかったのですが、9月中旬から10月末まで完璧な小春日和が続き、このヴィンテージは守られました。ワインは、タンニン、アルコール、酸の全てのレベルが高く、濃い色調の構成の良い、しっかりとした味わいのフルボディです。このヴィンテージのワインが仕上がるのには時間が必要で、10~15年で最高の飲み頃になります。

テイスティングノート

色調はオレンジ色がかったルビー色。しっとりとしたスパイシーな香りで、ナツメグや五香粉、なめし革、ブラックチェリーのリキュール、ドライフルーツなどが複雑に調和し、熟成した香りが広がる。アタックもしなやかで、心地よい酸味がバックボーンを支え、細やかなパウダーのようなタンニンが感じられる、ミディアムボディ。ほどよい熟成感が楽しめる。

 
1本あたりの
小売市場価格
¥ 3,259
割引 ¥ 516
箱で購入する
(6 本入)
1本あたりの価格
¥ 2,540  (¥ 2,743)
数量
ボトルで購入する

1本あたりの価格
¥ 2,640  (¥ 2,851)
数量
在庫状況

在庫あり

シャトー·ミシェル·ド·モンテーニュ

Montaigne-Dumonstier.jpgシャトー・ミシェル・ド・モンテーニュは、ベルジュラック近くのドルドーニュ県のサン・ミシェル・ド・モンテーニュ村にあります。フランスを代表する作家、思想家、哲学者、人文主義者が、1533年に生まれ、1592年に59歳で死去したのはこのシャトーです。シャトーは数回建て直しされ、前回建て直しされたのは大部分が火災で崩壊した1885年でした。ミシェル・ド・モンテーニュが生活し、研究したり、仕事をした塔屋だけが、彼の時代のまま残っています。その塔屋は14世紀の歴史的記念館に分類されています。今はボルドーの有名なネゴシアンであるマーラ・ベッセ家が、このシャトーとエステイトを所有し、そこで暮らしています。

シャトーのブドウ畑は20ヘクタールです。管理上の理由で、アペラシオン(呼称)は南西地方にありますが、地質学的、気候的な見地ではシャトーのブドウ畑がある高原のテロワールは、ボルドー地方のサンテ・ミリオンやカステョン  アペラシオンの丘の延長です。そのテロワールの土壌はこれら二つのアぺラシオンに見られるのと同じ有名な石灰岩層で構成されています。このことにより、このシャトーが高品質の古典的なボルドースタイルのワインを造ることを可能にしています。

1280px-Chateau_de_Montaigne.jpg16ヘクタールで赤ワイン用のブドウを、4ヘクタールで白ワイン用のブドウを栽培しています。赤ワイン用のブドウのおよそ40%はカベルネ・フラン、20%がカベルネ・ソーヴィニヨン、40%がメルローです。白ワイン用として、ブドウの95%がソーヴィニヨン・ブラン、5%がセミヨンです。伝統的な方法でワインは造られ、およそ18ヶ月フランスのオーク樽で熟成されます。赤ワインは3年から5年で飲めるようになりますが、熟成を続けるとヴィンテージによりますが、8年から20年後に完璧な熟成度に達します。白ワインは赤ワインよりより早く飲めるようになりますが、2、3年熟成させるとさらに良くなります。

montaigne-estatua.jpgミシェル・モンテーニュの生誕400年をお祝いするために、1933年ポール・ランドウスキー(Paul Landowski)によってミシェル・ド・モンテーニュの有名な“魔法の”彫像が製作されました。ソルボンヌ大学に面して設置されたオリジナルの彫像は、白大理石でできていました。何らかの原因で、その彫像の足に触り、“サリュ、モンターニュ(Salut Montaigne)”と言うと試験の結果が確かに良くなるという評判をもたらしました。長い期間を経て、その彫像は様々ないたずらや劣化に苦しみ、正規の修理が必要となりました。1989年、パリ市はオリジナルの彫像を時代の損傷にもっと容易に耐えると思われるブロンズのコピー像におきかれることを決定しました。




オンライン
安全決済

グキ・セラーズ ・ジャパン株式会社
231-0862横浜市中区山手町155-7

Tel : 045-232-4499
Fax : 045-623-7906